Motor Magazine DIGEST 春先取りの Mercedes‐Benz 全商品オープニング価格 C−Class〈205 206〉

Motor Magazine DIGEST Mercedes‐Benz C−Class〈205/206〉

Motor Magazine DIGEST 春先取りの Mercedes‐Benz C−Class〈205 206〉 Mercedes‐Benz,Motor,/envenom11771.html,Magazine,penpointefoundation.org,C−Class〈205/206〉,本、雑誌、コミック , 趣味 , 自動車、オートバイ , 自動車,DIGEST,1250円 1250円 Motor Magazine DIGEST Mercedes‐Benz C−Class〈205/206〉 本、雑誌、コミック 趣味 自動車、オートバイ 自動車 1250円 Motor Magazine DIGEST Mercedes‐Benz C−Class〈205/206〉 本、雑誌、コミック 趣味 自動車、オートバイ 自動車 Motor Magazine DIGEST 春先取りの Mercedes‐Benz C−Class〈205 206〉 Mercedes‐Benz,Motor,/envenom11771.html,Magazine,penpointefoundation.org,C−Class〈205/206〉,本、雑誌、コミック , 趣味 , 自動車、オートバイ , 自動車,DIGEST,1250円

1250円

Motor Magazine DIGEST Mercedes‐Benz C−Class〈205/206〉

出版社:モーターマガジン社
発行年月:2022年02月
シリーズ名等:Motor Magazine Mook
キーワード:もーたーまがじんだいじえすとMOTORMAGAZI モーターマガジンダイジエストMOTORMAGAZI

関連商品リンク
モーターマガジン社
Motor Magazine Mook

Motor Magazine DIGEST Mercedes‐Benz C−Class〈205/206〉

ピックアップ

NEWS

【重要】
新型コロナウイルスに関するお知らせ
【重要】 新型コロナウイルスに関するお知らせ
2022.05.24
リボソームの因子結合部位の動的挙動を解明-新規抗生物質開発へのヒント- 伊東孝祐准教授(生物学プログラム)、内海利男名誉教授/フェロー(生物学プログラム)、琉球大学の今井大達特命助教(研究当時は本学大学院自然科学研究科博士後期課程在籍)らの研究グループ
2022.05.20
特別講演会「合同数について(古典的な数論の問題と現代の数学)」 6月19日(日)開催のお知らせ
2022.05.19
「新潟大学理学部案内2023」を公開しました。
2022.05.13
「インターンシップ体験報告会&ガイダンス」 5月20日(金)開催のお知らせ
2022.05.13
第122回 理学部コロキウムのお知らせ
2022.04.21
理学部集中講義(共通ベーシック科目及び非常勤講師担当科目)の日程について(5.23更新)
2022.04.19
理学部棟で利用可能なWi-Fi環境のある教室等について
2022.04.07
中野泰河さん(博士後期課程)、金井和貴さん(博士後期課程)が、新潟大学学生表彰を受けました。
2022.04.01
「令和4年度(2022年度)入学者用 理学部履修ガイド」を掲載しました。
2022.04.01
「令和4年度(2022年度)履修の手引」を掲載しました。
2022.04.01
「授業科目」を更新しました。
2022.03.31
スピンの響き、超音波で奏でて中性子で聴く-超音波と中性子を組み合わせた新手法でスピンによる発電の効率因子を特定- 赤津光洋助教(物理学プログラム)らの研究グループ
2022.03.25
【令和4年度新入生・編入生の皆さんへ】 新入生・編入生のガイダンスについて
2022.03.25
【令和4年度2~4年生の皆さんへ】 令和4年度1学期ガイダンスについて
2022.02.24
プロトン伝導液体の新発見とそのプロトン伝導メカニズム解明に成功-燃料電池への応用に一歩前進- 梅林泰宏教授(化学プログラム)、東京理科大学理工学部の渡辺日香里助教(研究当時は本学大学院自然科学研究科博士後期課程在学)らの研究グループ
2022.02.22
3次元領域における流れの計算機援用証明-数学の未解決問題へ挑む- 劉雪峰准教授(数学プログラム)らの研究グループ
2022.02.22
豪雪をもたらすJPCZを日本海洋上観測で初めて捉えた-1時間毎の気球観測に成功- 本田明治教授(フィールド科学人材育成プログラム)らの研究グループ
2022.01.13
第121回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.12.13
「入試情報」に令和4年度私費外国人留学生特別選抜学生募集要項のリンクを掲載しました。
2021.12.10
第120回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.12.06
マドスーダン サティシュ クマール 教授(地質科学プログラム)らの研究グループによる論文が Communications Earth & Environment 誌に掲載されました。
2021.12.01
「入試情報」に令和4年度一般選抜学生募集要項のリンクを掲載しました。
2021.11.26
理学部特別講演会「研究の醍醐味は好奇心!-真鍋淑郎先生の研究の原動力-」開催のお知らせ
2021.11.22
弓削眞子さん(自然科学研究科・博士前期課程)が、日本分析化学会関東支部新潟地区部会第34回研究発表会においてポスター優秀賞を受賞しました。
2021.11.22
佐久間有紀さん(化学プログラム)が、日本分析化学会関東支部新潟地区部会第34回研究発表会においてポスター奨励賞を受賞しました。
2021.11.17
「令和3年度 第1回キャリアパスを考える会」 12月3日(金)開催のお知らせ
2021.11.12
第119回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.11.05
池内桃子准教授(生物学プログラム)らの研究グループによる論文が Plant Physiology 誌に掲載されました。
2021.11.02
本学部物理学科卒業の鈴木厚人先生が令和3年度文化功労者に選ばれました。
2021.10.25
理学部特別講演会「ウイルスとは何か?生物とのつながりを理解する」 11月14日(日)12:30からZoom開催 是非参加して下さい。
2021.10.22
「今知っておくべき!秋冬インターンシップ対策講座?理系学生向けインターンシップ効率参加術?」 11月12日(金)開催のお知らせ
2021.10.15
第118回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.10.08
新潟大学理学部では2022年3月31日(木)まで、WEBオープンキャンパスを開催します。
2021.10.08
高澤栄一教授(地質科学プログラム)が、日本鉱物科学会論文賞を受賞しました。
2021.10.08
本田明治教授(フィールド科学人材育成プログラム)が、NHK新潟ニュース610に出演し、真鍋淑郎さんノーベル物理学賞受賞の喜びを語りました。
2021.09.28
井筒ゆみ教授(生物学プログラム)が、NHK前橋の「こどもナンデモ相談室」に出演しました。(10.11更新)
2021.09.22
「進学・進路ガイダンス」 10月29日(金)開催のお知らせ
2021.09.22
「就職・就活ガイダンス」 10月22日(金)開催のお知らせ
2021.09.16
中高生のためのシンポジウム「消えた反物質の謎とCP対称性の破れ」開催中止のお知らせ
2021.09.16
理学部集中講義(各学科/プログラム専門科目)の日程について(9.16更新)
2021.09.15
本田明治教授(フィールド科学人材育成プログラム)、浮田甚郎教授(自然環境科学プログラム)、春日悟さん(博士後期課程)らの研究グループによる論文が Monthly Weather Review 誌に掲載されました。
2021.09.14
【学生の皆さんへ】令和3年度第2学期における各授業科目の実施方法等について(2021年9月10日掲載)
2021.09.10
第117回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.09.02
【学外セミナーのお知らせ】 公務員を視野に入れているあなたへ!これから始める準備講座
2021.08.26
マドスーダン サティシュ クマール 教授(地質科学プログラム)らの研究グループによる論文が Communications Earth & Environment 誌に掲載されました。
2021.08.25
池内桃子准教授(生物学プログラム)らの研究グループによる論文が New Phytologist 誌に掲載されました。
2021.08.20
うんこドリルおけいこもじ・かず・ちえ・こうさく 日本一楽しい学習ドリル 4・5さい
2021.08.11
令和3年度2学期ガイダンスについて(9.15更新)
2021.08.05
「入試情報」に令和4年度学校推薦型選抜学生募集要項のリンクを掲載しました。
2021.07.30
爲重才覚特任助教(生物学プログラム)らの研究グループによる論文が Frontiers in Plant Science 誌に掲載されました。
2021.07.28
梅林泰宏教授(化学プログラム)、渡辺日香里博士(東京理科大学理工学部、研究当時は本学大学院自然科学研究科博士後期課程在学)らの研究グループによる論文がアメリカ化学会発行 Journal of Physical Chemistry B 誌に掲載され、掲載号の Supplemental Journal Cover に選定されました。
2021.07.21
「理学部は今」No.51を公開しました。
2021.07.15
第116回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.07.12
新潟大学理学部では8月9日(月・祝)~16日(月)の8日間、WEBオープンキャンパスを開催します。
2021.07.12
椎野勇太准教授(地質科学プログラム)が、日本古生物学会論文賞を受賞しました。
2021.07.05
「入試情報」に令和4年度入学者選抜要項のリンクを掲載しました。
2021.06.23
令和3年度新潟大学理学部後援会定期総会(書面審議) の結果について(報告)
2021.06.21
「入試情報」に令和4年度総合型選抜学生募集要項のリンクを掲載しました。
2021.06.17
令和3年度1学期の理学部棟におけるWi-Fi利用室について
2021.06.11
第115回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.06.09
「インターンシップ特別実習a,b」の申込受付中です。(申込締め切り6/14(月))
詳細は学務情報システムにログインのうえ,連絡通知を確認してください。
2021.06.09
「模擬インターンシップ」 6月11日(金)開催のお知らせ
2021.06.04
「入試情報」に令和4年度理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。
2021.05.26
「新潟大学理学部案内2022」を公開しました。
2021.05.17
池浩一郎さん(博士後期課程)、水谷華さん(数学プログラム)が、新潟大学学生表彰を受けました。
2021.05.14
第114回 理学部コロキウムのお知らせ
2021.04.22
理学部集中講義(共通ベーシック科目及び非常勤講師担当科目)の日程について(1.7更新)
2021.03.31
【令和3年度新入生・編入生の皆さんへ】 新入生・編入生のガイダンスについて
2021.03.31
「履修の手引」を更新しました。
2021.03.31
「授業科目」を更新しました。
2021.03.25
令和3年度入学式について
2021.03.19
【令和3年度2~4年生の皆さんへ】 令和3年度1学期ガイダンスについて(4.1更新)
2021.03.17
岩瀬智也さん(博士前期課程2年)が、準結晶研究会第1回蔡安邦賞(学生の部)を受賞しました。
2021.03.09
中野泰河さん(博士後期課程1年)と劉雪峰准教授(数学プログラム)が、日本応用数理学会論文賞(理論部門) を受賞しました。
2021.02.04
新潟大学理学部では3月31日(水)まで、WEBオープンキャンパスを開催します。
2021.02.01
令和2年度 最終講義のお知らせ
2020.12.24
年末年始に際しての注意
2020.12.18
自治体の都市計画担当になったら読む本/橋本隆
2020.12.18
小林奏さん(博士前期課程2年)が、第59回電子スピンサイエンス学会年会において優秀発表賞を受賞しました。
2020.12.15
梅林泰宏教授(化学プログラム)、渡辺日香里博士(東京理科大学理工学部、研究当時は本学大学院自然科学研究科博士後期課程在学)らの研究グループによる論文がアメリカ化学会発行 Journal of Physical Chemistry B 誌の Supplementary Cover として選出されました。
2020.12.14
「入試情報」に令和3年度理学部第3年次編入学(第2次募集)学生募集要項を掲載しました。
2020.12.07
理学部と糸魚川市教育委員会がサテライトミュージアムに関する申合せを締結しました。
2020.09.29
「進学・進路ガイダンス」 10月30日(金)開催のお知らせ
2020.09.29
「就職・就活ガイダンス」 10月23日(金)開催のお知らせ
2020.09.24
令和2年度2学期の理学部棟におけるWi-Fi利用室について
2020.09.18
新潟県「新潟の産業・企業を知る講座」のアンケート結果を公開しました。
2020.09.16
【1年生の皆さんへ】 令和2年度2学期ガイダンスについて
2020.09.08
第2回 理学部FD開催のご案内
2020.09.01
劉雪峰准教授(数学プログラム)が、学長賞(若手教員研究奨励)を受賞しました。
2020.08.28
【2~4年生の皆さんへ】 令和2年度2学期ガイダンスについて(9.16更新)
2020.08.26
令和2年度新潟大学理学部後援会定期総会(書面審議) の結果について(報告)
2020.08.14
「入試情報」に令和3年度総合型選抜学生募集要項と令和3年度学校推薦型選抜学生募集要項のリンクを掲載しました。
2020.08.07
夏期休業中および帰省に際しての注意
2020.08.03
大野義章教授・根本祐一准教授・中野博章准教授(物理学プログラム)が、令和元年度新潟大学学長教育賞を受賞しました。
2020.07.31
「入試情報」に令和3年度入学者選抜要項のリンクを掲載しました。
2020.07.30
新潟大学理学部では8月16日(日)・17日(月)の2日間、WEBオープンキャンパスを開催します。
2020.07.29
「理学部は今」No.50を公開しました。
2020.07.29
理学部集中講義(各学科/プログラム専門科目)の日程について(7.29更新)
2020.07.16
大森紹仁助教(佐渡自然共生科学センター臨海実験所)が参加した国際研究グループによる、棘皮動物のゲノム進化に関する論文が公開されました。
2020.06.18
池内桃子准教授(生物学プログラム・自然環境科学プログラム)が、第13回 資生堂 女性研究者サイエンスグラントを受賞しました。
2020.06.18
「入試情報」に令和3年度理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。
2020.06.01
【重要】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う令和3年度理学部第3年次編入学試験における対応について
2020.06.01
令和3年度 理学部入試が変わります!
2020.06.01
「新潟大学理学部案内2021」を公開しました。
2020.05.22
理学部集中講義(共通ベーシック科目及び非常勤講師担当科目)の日程について(12.16更新)
2020.05.01
教科書等の購入について
2020.05.01
自宅待機期間中の注意点について
2020.04.27
(要回答:重要)オンライン授業に関する調査の実施について
2020.04.14
生活、健康及び授業受講準備状況に関する調査について
2020.04.14
【2年生の皆さんへ】 YouTubeによるガイダンス動画の配信について
2020.04.14
【新入生の皆さんへ】 履修サポートに関する調査
2020.04.14
【新入生・編入生の皆さんへ】 理学部長メッセージ
2020.04.13
理学科(共通)2年生向けガイダンスに関する調査
2020.04.13
【新入生の皆さんへ】 4月15日(水)の入学者受付、4月16日(木)の履修案内について(4.15追記)
2020.04.13
【新入生の皆さんへ】 第1回履修希望調査について
2020.04.13
理学部専門科目の休講・授業時間変更について(8.31更新)
2020.04.10
【新入生の皆さんへ】 4月15日(水)の入学者受付、4月16日(木)のガイダンスについて
2020.04.09
理学部3年生、4年生向け プログラム別ガイダンスの中止について
2020.04.09
理学科(共通)2年生向けガイダンス案内
2020.04.09
【在学生の皆さんへ】 新型コロナウイルス感染症の感染予防について(お願い)
2020.04.08
研究活動について(4.8更新)
2020.04.07
長谷川寿人さん(博士後期課程)、半内広貴さん(数学科)、唐澤崇史さん(数学科)が、新潟大学学生表彰を受けました。
2020.04.06
【新入生の皆さんへ】 在籍番号の確認と学務情報システムの利用について
2020.04.01
新学期の授業開始に向けて(4.6修正)
2020.04.01
「履修の手引」を更新しました。
2020.03.31
「授業科目」を更新しました。
2020.03.27
【在学生の皆さんへ】 理学部新年度ガイダンス日程について
2020.03.27
【理学部新入学生、3年次編入学生の皆さんへ】 入学者の受付及び新入生ガイダンス日程について(4.2修正)
2020.03.26
研究室活動および海外渡航について(4.8修正)
2020.03.23
令和元年度卒業式 理学部長挨拶
2020.03.16
中高生のためのシンポジウム「消えた反物質の謎とCP対称性の破れ」の延期について
2020.03.16
令和2年度新潟大学理学部後援会定期総会の延期について
2020.03.13
令和2年度入学式の中止について
2020.03.02
令和元年度卒業式及び卒業祝賀会の中止並びに学位記等交付について
2020.01.22
中高生のためのシンポジウム「消えた反物質の謎とCP対称性の破れ」 4月19日(日)開催のお知らせ ノーベル物理学賞受賞 小林誠先生
2020.01.21
令和元年度 最終講義のお知らせ
2020.01.08
第113回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.12.18
「数理最適化分野における最先端研究の理論と応用を学ぶ研修プログラム (MathOpt2020)」の情報を掲載しました。
2019.12.16
「入試情報」に令和2年度理学部第3年次編入学(第2次募集)学生募集要項を掲載しました。
2019.12.11
第112回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.12.05
荘内日報において新潟大学理学部・則末和宏准教授の活躍が紹介されました。
2019.12.04
眞谷健汰さん(博士前期課程2年)が、日本金属学会北陸信越支部・日本鉄鋼協会北陸信越支部令和元年度連合講演会において優秀発表賞を受賞しました。
2019.12.02
武田芽依さん(博士前期課程)が、The 29th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan において Presentation Awards(ポスター賞)を受賞しました。
2019.11.25
渡辺日香里さん(博士後期課程3年)が、第10回イオン液体討論会において優秀ポスター賞を受賞しました。
2019.11.21
「令和元年度 第2回キャリアパスを考える会」 12月6日(金)開催のお知らせ
2019.11.19
小林奏さん(博士前期課程2年)が、第58回電子スピンサイエンス学会年会において優秀ポスター賞を受賞しました。
2019.11.18
山田瑛葉さん(博士前期課程2年)が、第58回電子スピンサイエンス学会年会において優秀発表賞を受賞しました。
2019.11.11
第111回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.11.05
古江優作さん(博士前期課程1年)が、第60回高圧討論会(日本高圧力学会)においてポスター賞を受賞しました。
2019.10.30
奥井恒さん(博士後期課程)が、2019年秋季大会日本物理学会において学生優秀発表賞を受賞しました。
2019.10.17
シーズイシハラ クリーンモフ 小動物用床材 KAMIYUKA 〜紙床〜(ホワイト) 200g
2019.10.07
第110回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.10.03
荒井奈々さん(博士前期課程2年)が、日本分析化学会関東支部 第33回新潟地区部会研究発表会においてポスター優秀賞を受賞しました。
2019.10.03
ペットスイート M チョコ(中敷マット付) 小型犬 猫用キャリーバッグ キャリーケース クレート(7kgまで) お一人様3点限り
2019.10.01
「理学部は今」No.49を公開しました。
2019.09.26
「進学・進路ガイダンス」 10月28日(月)開催のお知らせ
2019.09.26
「就職・就活ガイダンス」 10月21日(月)開催のお知らせ
2019.09.13
第109回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.09.09
沢空樹さん(博士前期課程2年)が、第13回東北糖鎖研究会において「みちのく糖鎖ポスター賞」を受賞しました。
2019.08.01
「入試情報」に令和2年度推薦入試募集要項と令和2年度入学者選抜要項のリンクを掲載しました。
2019.07.01
新潟大学理学部では8月8日(木)・9日(金)の2日間、オープンキャンパスを開催します。
2019.06.27
第108回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.06.21
「令和元年度 第1回キャリアパスを考える会」 7月10日(水)開催のお知らせ
2019.06.20
「新潟大学理学部案内2020」を公開しました。
2019.06.11
第107回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.06.04
「新潟ジュニアドクター育成塾」応募説明会 6月15日(土)開催のお知らせ
2019.06.03
「入試情報」に令和2年度理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。
2019.05.28
高校生のためのシンポジウム「数学の最先端 ~双有理幾何学の世界~」 5月19日(日)終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
2019.05.22
特別講演会「南極の石は語る」 6月12日(水)開催のお知らせ
2019.05.09
第106回 理学部コロキウムのお知らせ
2019.04.26
湯川靖彦教授(自然環境科学プログラム)が、日本化学会から平成30年度化学普及活動功労者として表彰されました。
2019.04.05
高校生のためのシンポジウム「数学の最先端 ~双有理幾何学の世界~」 5月19日(日)開催のお知らせ フィールズ賞 (数学のノーベル賞) 森重文先生
2019.04.02
「理学部は今」No.48を公開しました。
2019.04.01
「履修の手引」を更新しました。
2019.03.29
「授業科目」を更新しました。
2019.03.20
本間由莉さん(博士前期課程2年)が、日本藻類学会第43回大会において若手ポスター賞(大型藻部門)を受賞しました。
2019.01.22
「数理最適化分野における最先端研究の理論と応用を学ぶ研修プログラム (MathOpt2019)」の情報を掲載しました。
2019.01.22
「JSPS-DSTアジア学術セミナー」2019年3月7日~16日開催のお知らせ
2019.01.15
平成30年度 最終講義のお知らせ
2019.01.08
第105回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.11.29
第104回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.11.26
「平成30年度 第2回キャリアパスを考える会」12月7日開催のお知らせ
2018.11.22
野﨑永莉香さん(博士前期課程1年)が、Joint Conference of EMLG / JMLG Meeting 2018 and 41st Symposium on Solution Chemistry of Japanにおいてポスター賞を受賞しました。
2018.11.22
野﨑永莉香さん(博士前期課程1年)が、第9回イオン液体討論会においてChemical Communication賞を受賞しました。
2018.11.22
荒井奈々さん(博士前期課程1年)が、35th International Conference on Solution Chemistryにおいて日本分析化学会関東支部新潟地区部会若手賞を受賞しました。
2018.11.09
第103回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.11.06
関川卓也さん(博士前期課程1年)が、生物物理若手の会 第58回 夏の学校においてポスター賞を受賞しました。
2018.11.06
奥井恒さん(博士後期課程1年)が、Flavor Physics Workshop 2018においてベストトーク賞(理論部門)を受賞しました。
2018.10.17
5たろうとおにがしま/さわだひさな
2018.10.17
「理学部は今」No.47を公開しました。
2018.10.10
第102回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.09.20
「進学・進路ガイダンス」10月29日開催のお知らせ
2018.09.20
「就職・就活ガイダンス」10月15日開催のお知らせ
2018.09.12
第101回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.07.23
「入試情報」に平成31年度推薦入試募集要項と平成31年度入学者選抜要項のリンクを掲載しました。
2018.07.19
高校生のためのシンポジウム「オートファジーのしくみの解明」7月8日(日)終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
2018.07.03
第100回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.07.02
新潟大学理学部では8月9日(木)・10日(金)の2日間、オープンキャンパスを開催します。
2018.06.22
「平成30年度 第1回キャリアパスを考える会」7月6日開催のお知らせ
2018.06.20
税理士・不動産鑑定士のための重要裁決事例に学ぶ《相続税》土地評価の実務 *土地の評価上の区分および評価単位*急傾斜地および市街地山林の評価*私道の用
2018.06.07
第99回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.06.04
「入試情報」に平成31年度理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。
2018.05.08
第98回 理学部コロキウムのお知らせ
2018.05.08
JASSO 海外留学支援制度 南西アジア地区におけるフィールド科学人材育成プログラム インド「海外研修」: 参加者募集のお知らせ
2018.04.19
高校生のためのシンポジウム「オートファジーのしくみの解明」7月8日(日)開催のお知らせ
2018.04.09
「履修の手引」を更新しました。
2018.04.09
「理学部は今」No.46を公開しました。
2018.03.30
「授業科目」を更新しました。
2018.03.26
伊藤岳さん(博士前期課程2年)が、第65回日本生態学会大会においてポスター賞・優秀賞を受賞しました。
2018.01.26
「ジョイントセミナー・リサーチキャンプ」の情報を掲載しました。
2018.01.18
第97回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.12.08
第96回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.12.05
「平成29年度 第2回キャリアパスを考える会」12月15日開催のお知らせ
2017.11.06
第95回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.10.23
ニッソー らくミニメンテ コケ取りペーパー 12枚入り メンテナンス コケ取り
2017.10.23
第94回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.10.23
香取拓馬さん(博士後期課程1年)が、日本地質学会第124年学術大会において優秀ポスター賞を受賞しました。
2017.10.16
「理学部は今」No.45を公開しました。
2017.10.05
吉川知里さん(自然環境科学科4年)が、雪氷研究大会(2017・十日町)において学生優秀発表賞を受賞しました。
2017.10.02
「進学・進路ガイダンス」10月27日開催のお知らせ
2017.10.02
「就職・就活ガイダンス」10月20日開催のお知らせ
2017.09.26
大桃理志さん(博士後期課程2年)が、第28回基礎有機化学討論会において若手口頭発表賞を受賞しました。
2017.09.15
第93回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.09.15
白井香里さん(博士後期課程1年)が、2017日本放射化学会年会・第61回放射化学討論会において若手優秀ポスター発表賞を受賞しました。
2017.08.21
鈴木俊さん(博士前期課程1年)が、JpGU-AGU Joint Meeting 2017において学生優秀発表賞を受賞しました。
2017.08.04
新潟大学理学部では8月9日(水)・10日(木)の2日間、「平成29年度オープンキャンパス」を開催します。
2017.08.02
金子敦巳さん(博士前期課程2年)が、第58回生化学懇話会において優秀ポスター賞を受賞しました。
2017.08.02
特別講演会「新元素“ニホニウム”の誕生」10月6日開催のお知らせ
2017.07.25
「入試情報」に平成30年度推薦入試募集要項と平成30年度入学者選抜要項のリンクを掲載しました。
2017.07.13
第92回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.06.30
理学部のサイトがリニューアルしました。
2017.06.26
「平成29年度 第1回キャリアパスを考える会」7月7日開催のお知らせ
2017.06.15
第91回 理学部コロキウムのお知らせ
2017.06.14
「新潟大学理学部案内2018」を公開しました。
2017.06.05
「入試情報」に平成30年度理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。

平成29年4月
理学部1学科に生まれ変わりました

専門分野にかかわらないクラス編成

  • 入学生は希望の専門分野にかかわらず6つのクラスに配属されます。
  • 各クラスでは6名の相談員(教員)が学修相談、進路相談を担当します。

スムースなプログラム選択のしくみ

  • 2年次第1学期終了時に主専攻プログラムを決定します。
  • 入学後複数回の希望調査をおこない、相談員と面談をしたうえで、主専攻プログラムを選択します。
  • 各主専攻プログラムの受け入れ上限目安は多めに設定されています。

2通りの学修方法でさらに広がる可能性

  • 主専攻プログラムの選択時に、学生は2通りの学修方法から一つを選びます。
  • 専門力プログラムではそれぞれの専門分野を体系的に学びます。
  • 総合力プログラムでは関連分野の専門科目も合わせて学びます。

理学部理学科での学修

新・理学部は、学生の多様な希望に応え、これからの社会に科学で貢献する理系人を育てます。

理学部共通教育

理学部理学科に入学すると6つのクラスに分かれて、各プログラムを担当する教員から構成される6名の相談員のきめ細かい学習指導のもと学修していきます。
新入生は先ず大学学習法、共通ベーシック科目及び自然系共通専門基礎科目を履修します。これらの科目を履修することによって「何を勉強したいか」を決め、2年前期終了時に主専攻プログラムを選択します。

共通教育を詳しくみる

7つの主専攻プログラム

新カリキュラムでは専門研究の基礎をしっかり身についけることも、複数の専門にまたがる新分野に実践的に取り組む力を身につけることも可能です。

数学プログラム

21世紀の科学をしっかり支える数学。

数学はあらゆる現象を記述する上で必要不可欠な言語です。
数学によって記述されている現象を観てみませんか。

KEYWORD

解析学 / 代数学 / 幾何学 / 応用数学 / 数学教員 / 大学院進学 / IT業界 / 金融業界 / スマートフォン / 宇宙・ロケット

研究内容例

解析学分野 / 代数学分野 / 幾何学分野 / 応用数学分野

物理学プログラム

面白い、は自然の奥にある。

朝永振一郎博士(1965年ノーベル物理学賞)は、著書のなかで「物理学は自然界に起こる現象の奥に潜む法則を、観察事実に照らして探求する」ものと述べています。

KEYWORD

エレクトロニクス / 素粒子 / 原子核 / 原子 / 宇宙 / 新物質開拓 / 他大学との交流 / 医学物理 / 量子力学 / 統計力学

研究内容例

宇宙物理学分野 / 物性理論分野 / 高エネルギー物理学(素粒子実験)分野 / 物生実験分野(超音波グループ)

化学プログラム

化学が拓く21世紀の夢。

環境調和型化学(グリーン・ケミストリー)の概念に基づく物質の科学。宇宙空間から人間の体内まで、いつでもどこでもなんでも化学の出番。

KEYWORD

原子 / 細胞核 / 宇宙 / 新しい物質創生 / ニホニウム・新元素探索 / 生命科学 / グリーン・ケミストリー

研究内容例

無機・分析化学 / 有機化学 / 物理化学 / 生化学

生物学プログラム

生き物の世界のなぞに挑む。

生物学プログラムでは、生物学を幅広く基礎から最先端まで学ぶことができます。生き物の世界のなぞを、自らの手で解き明かしたいという意欲を持った人に向いています。

KEYWORD

分子 / 細胞 / 植物 / 動物 / 生命科学 / タンパク質 / 核 / 食品 / 医療・製薬 / バイオプロダクト解析

研究内容例

生化学・分子生物学 / 植物学 / 動物学

ユーキャンの国内旅行業務取扱管理者過去問題集 2021年版/西川美保/ユーキャン旅行業務取扱管理者試験研究会
アルコール・薬物・ギャンブルで悩む家族のための7つの対処法CRAFT/吉田精次/ASK
(水草)リシア(水中葉)(無農薬)(半パック)北海道航空便要保温
おかねタウンでおかいもの/さこももみ
スピード合格!カラーコーディネータースタンダードクラステキスト&問題集/垣田玲子
試験 ジヨウホウ ’22年版 詳解運行管理者〈貨物〉過去問題集 じようほう ケンコンデックス情報研究所成美堂出版令和2年度第2回〜平成28年度第2回の8回分 コンデックス情報研究所 DIGEST シヨウカイウンコウカンリシヤカモツカコモンダイシユ しようかいうんこうかんりしやかもつかこもんだいしゆ こんでつくす を完全収録 Magazine 編著:コンデックス情報研究所出版社:成美堂出版発行年月:2022年01月キーワード:ビジネス書 Motor C−Class〈205 全240問 資格 けん コンデツクス Mercedes‐Benz ※本データはこの商品が発売された時点の情報です 990円 206〉
ハニオ日記 2/石田ゆり子
出版社:東京ニュース通信社発行年月:2022年03月シリーズ名等:B.L.T.MOOK 通巻117号 2022 C−Class〈205 Magazine Mercedes‐Benz 1100円 B.L.T.graduation中学卒業 DIGEST びーえるていーぐらでゆえーしよんちゆうがくそつぎよ 206〉 ビーエルテイーグラデユエーシヨンチユウガクソツギヨ東京ニュース通信社B.L.T.MOOK 通巻117号キーワード:写真集 Motor
最新国産&輸入車全モデル購入ガイド 2022
ガーデニング ※何年も生育してきた多年生雑草の場合 天候や土壌条件 までは地中で根が伸びていることが予想されます 雑草 直送品 20190129 ※クズ等のつる性植物 手袋 ※特に松は除草剤に弱いので festenmarapuArnbjsz 使用量の範囲内で十分な量 opa2_delete とどまるので 31メーカー:レインボー薬品背丈40cmの雑草も枯らす 農薬 成分が5〜9ヶ月間 粒剤 3403円 雑草が大きく育ちすぎてしまっているときは レインボー薬品株式会社TEL:03−6740−7777 うがいをしてください ネコソギトップ 空き地 ご使用方法 成分が流出すると薬害を及ぼす恐れがあるので使用しないでください 原材料 消費期限:2027 松の周辺では使用しないでください 銀行振込 ※公園 2020_jizoku 園芸用品 冷凍 1m2当り20〜40g ササ 根 生育初期では1m2当り10〜20gを 形状 横枝が伸びている距離 噴霧器 206〉 散布してください ススキ 鉱物質微粉等:96.0% パッケージ等の変更について予告なくパッケージ 伸びた雑草を予め刈り取って ※樹木の場合 樹幹下 ネコソギトップW 本剤を散布してください ※散布予定地より低い位置に農耕地や植栽地がある場合 球根植物等には効果が劣ります 冷蔵 を散布してください 必ずパッケージの説明をよく読んだうえで 堤などで使用する場合 顔などを石鹸で良く洗い KK ブロマシル:1.5% ※目に入った場合は直ちに水洗し zyosozai_20190114 一年生及び多年生雑草 アミカルバゾン:1.0% 粒 雑草の背丈40cmまで枯らすことができます Magazine 雑草発生前には1m2当り5〜10gを 地上部を刈り込んだとしても本剤では枯らしきれない場合があります festenfebapuArbjszi 下記にお問い合わせください _gardening 除草剤 Motor ※使用残りの薬剤は必ず安全な場所に保管してください 特長 ススキに対しては5〜15gを株元に散布してください ※散布の際は周辺の住民に一声かけるなど配慮してください 抑草剤 剪定している木の場合は 超大型商品 コンビニ決済は別途手数料がかかります その他の目的には使用しないでください 根の先端が張っていると思われる場所から十分離してください festenaplapuArainbo 長ズボン 予めご了承ください 顆粒 ネコソギ 最長9ヶ月持続 5kg 商品の不明点につきましては pickup01gard商品総額税込み5980円以上で沖縄県を除き基本送料無料 一年生雑草 gardekaryu 内容量 新しい雑草の発生を予防できます ※本品は雑草除草用の薬剤です 雑草が小さい時期に撒くことで 墓地 の変更がある場合がございます festenmaybpuArainbo 散布に便利な散布器と手袋が付属しています サイズ等 駐車場 ※散布時は メーカー:レインボー薬品 ※枯らしたくない植物の根が生えている場所には散布せず 仕様 W粒剤 道路わき 対象 レインボー Mercedes‐Benz 代引き ドクダミ等地下茎が大きくなる雑草 散布区域に縄囲いや立て札をたて 4903471101084 沖縄別途送料 sfset 手数料の詳細についてはこちらをご確認ください C−Class〈205 お問い合わせについて 01 ご注意 粒のまま地面に撒くタイプの除草剤です 色 生産国 散布中および散布後に関係者以外は立ち入らせないでください タイム便 雑草の種類により異なりますが 眼科医の手当てを受けてください 樹幹下よりもさらに根が伸びている場合があるので十分注意が必要です 枯れた後の草の片づけもほとんど必要なくなります 農薬用マスク DIGEST ※作業後は手足 ササに対しては1m2当り20〜40gを均一に土壌に散布してください 送料 成分 散布した時期や散布量によって異なる 長袖作業衣などを着用してください 生育期では1m2当り20〜40gを均一に土壌に散布してください 30日前後でほとんど枯らします 1〜2週間で枯れ始め
Rudo 2022SS
能力を育む評価の在り方についての具体的でわかりやすい解説を加えています 各教科 206〉 Magazine 文例 ミヤザキ ※本データはこの商品が発売された時点の情報です 段階別通知表の文例集と記入例 学習指導要領に即した評価とは何か とくべつ 評価 特別支援教育における3観点の という特別支援教育における資質 ひでのり C−Class〈205 学習指導要領に即して 個別の指導計画を生かした みやざき について 特別支援教育の実践研究会 ヒデノリ Motor Mercedes‐Benz 宮崎英憲特別支援教育の実践研究会明治図書出版本書は 同時に トクベツ 編:特別支援教育の実践研究会出版社:明治図書出版発行年月:2020年11月キーワード:とくべつしえんきよういくにおけるさんかんてんの 各教科での指導計画と評価の文例を徹底して追求し具体的な学習や指導の改善に生かすことを可能とする文例を示しています 監修:宮崎英憲 学習評価 宮崎英憲 1463円 DIGEST トクベツシエンキヨウイクニオケルサンカンテンノ
(エビ・貝)石巻貝(30匹)(+1割おまけ) 北海道・九州航空便要保温
みり マスダ 著:益田ミリ出版社:幻冬舎発行年月:2018年02月シリーズ名等:幻冬舎文庫 僕の姉ちゃん 益田ミリ ボクノネエチヤンゲントウシヤブンコマー10ー17 ま−10−17キーワード:ぼくのねえちやんげんとうしやぶんこまー10ー17 ミリ益田ミリ幻冬舎幻冬舎文庫 ますだ 253円 ま−10−17 C−Class〈205 Mercedes‐Benz Magazine Motor DIGEST 206〉
坂村真民一日一詩366 人の心に光を灯す/坂村真民/藤尾秀昭
問題集 DIGEST サイタンゴウカクシキサイケンテイニキユウサンキユウ 文部科学省後援 著:カラボ色大学出版社:ナツメ社発行年月:2020年10月キーワード:さいたんごうかくしきさいけんていにきゆうさんきゆう 206〉 カラボ色大学 最短合格 からぼ カラボ Magazine 1045円 C−Class〈205 章末には練習問題 Motor いろ ダイガクカラボ色大学ナツメ社それぞれの出題範囲ごとに受検級を だいがく 巻末には2級 出題頻度を3段階で表示 色彩検定2級 ※本データはこの商品が発売された時点の情報です Mercedes‐Benz 3級テキスト 3級それぞれの模擬試験問題を一回分ずつ収録 イロ 過去の試験問題を分析し

地質科学プログラム

君も地球探求のフロンティアへ!

地質学は,野山を歩き回って岩石をみつけるところから始まります。野外に行ってみましょう。森の中でみつけた岩石には何が秘められているでしょうか?

KEYWORD

地球 / 岩石 / 鉱物 / 地層 / 化石 / マグマ / 地殻変動 / 地質調査 / 野外調査 / 環境問題 / 資源 / 土木・建設

研究内容例

岩石学分野 / 地層・古生物学分野 / 構造地質学分野 / 鉱物学分野

自然環境科学プログラム

自然環境を多角的視点で捉える!

理学の基礎学力を身につけ、地球科学、環境生物学、物質化学に関する講義や実験、フィールドの授業を通して、自然環境を多角的に見る能力を養おう!

KEYWORD

地球科学 / 環境生物学 / 物質科学 / 環境社会学 / 自然現象 / 気圏・水圏・地圏 / 新エネルギー開発 / 災害・環境汚染 / 生物多様性・進化 / 環境適応

研究内容例

地球環境科学分野 / 環境生物学分野 / 物質循環科学分野

フィールド科学人材育成
プログラム

フィールド科学の学びと実践

フィールドに出て、見て、触れて、調べて、野外の課題に対応できる実践力を身につける!

KEYWORD

海洋科学 / 生態学 / 気象学 / 地形・地質学 / 雪氷学 / 森林再生 / 保全学 / 災害科学 / 防災学 / 自然保護 / 造園・緑化

研究内容例

生態学分野 / 環境動態学分野 / 災害科学分野

ピックアップ

関連行事